脱毛サロンだからこそのアフターケアで鼻下の脱毛も安心!

imasia_12991193_S

自分で鼻下の処理をするのは肌トラブルの元

鼻下などの産毛はパッと見て目立つものではありませんが、メイクをするようになると、この産毛を意識するようになるのではないでしょうか。
産毛の少ない部分に比べて比較的毛が密集しやすい鼻下は、化粧のノリが悪くなりやすく、どうしても黒ずんで見えがちです。
ですが、鼻下や口の周りの肌はデリケートなので、自己処理しようとするとカミソリ負けを起こして赤くなったり、角質が厚くなって肌のくすみの原因となります。

カミソリやシェーバーの他にも、除毛クリームや家庭用脱毛器などの方法はありますが、かぶれや火傷などの肌トラブルを引き起こすこともあります。
目立つ部分だからこそ慎重なケアが肝心です。

光脱毛ならレーザーより肌に優しく安心です

安全に鼻下の産毛を処理するなら、脱毛サロンによる光脱毛がおすすめです。
美容クリニックなどで行えるレーザー脱毛という手もありますが、レーザーは光脱毛と比べて出力が高く、それだけ肌への負担も増えてしまいます。
レーザでも光でも、メラニン色素が濃いほど脱毛効果も高いとされ、鼻下に生えている色素の薄い産毛の場合、出力の高さよりも回数がものをいいます。

ですから、店舗数が多く料金がリーズナブルな脱毛サロンの方が繰り返し通いやすく、肌に優しい光脱毛の方が安心できるのです。
とくに、鼻下脱毛のコースをきちんと設けているような脱毛サロンなら、安心して任せられるでしょう。

スキンケアも得意な脱毛サロンならではのアフターケア

また、脱毛サロンを選ぶメリットとしては、丁寧なアフターケアが挙げられます。
レーザー脱毛が行える医療機関とは違い、脱毛サロンはエステサロンのようにスキンケアや美容マッサージなどにも長けているのが特徴です。

お店によって差はありますが、評判が高く利用者が多いお店なら、施術後のスキンケアまで丁寧に行っていると考えていいでしょう。
というのも、脱毛はもはや無駄毛を無くすためだけのものではなく、肌をキレイに見せるためのものという認識が広まっているからです。
脱毛サロン同士の競争が激しくなるなか、お店ごとにアフターケアの内容も違っていますので、納得できるものを選んでみて下さい。

鼻下脱毛で肌も表情も明るく

光脱毛を完了させると、産毛によって遮られていた光が肌まで届き、化粧のノリも良くなるために肌色がワントーン明るくなります。
無駄毛処理が必要なくなれば肌への負担も減りますし、産毛がなくなって美容液などが浸透しやすくなり、肌そのものが美しく生まれ変わっていくでしょう。

自分の肌に自信を持てるようになれば、おのずと表情も以前より明るくなるはずです。
アフターケアも万全な脱毛サロンだからこそ、美しくありたいという願いを実現してくれるのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ